膀胱炎や前立腺炎などの感染症はシプロックスで改善!

Portrait of a cute young woman pouring some pills on her hand from a bottle at home
シプロックスの購入はこちら>>

clinicより安く

one blister pack

シプロックスとは、シプロフロキサシンを有効成分とする抗菌薬です。ニューキノロン系抗菌薬に分類され、菌のDNA複製を阻害することで増殖を抑えます。様々な種類の菌やウイルスに効果的で、淋病をはじめとする性感染症や、膀胱炎や子宮内感染、中耳炎や肺炎など多くの症状に適用されます。従来の抗菌剤に耐性を持った菌にも作用するのが特徴で、感染による炎症が引き起こす、腫れや痛みなどの症状を緩和します。シプロックスの殺菌作用は強力ですが、副作用が少なく従来の抗生物質にアレルギーがある人でも使用できます。性感染症などで、感染している菌が検査により判明している場合、個人輸入代行業者などを通じて、クリニックより安く購入できます。

シプロックスは1日に1回から2回、症状や感染した菌の種類に応じて適量を服用します。妊婦や小さな子どもは服用してはいけません。また、シプロックスは胃腸薬と併用すると、薬の種類によっては効果が弱まる場合があります。胃腸薬も服用している人は、2時間程度の間隔をあけるようにして下さい。1日の限度量は600mgで、多く服用したからといって症状が早く治まったり、強力な効果を得られるわけではありません。多く摂取すると、適正な服用量では現れなかった副作用が生じる場合があるので、必ず用法用量を守って服用しましょう。性感染症に用いる場合、淋病などに効果がありますが、菌ではない原虫などが原因の場合は効果がありませんので、必ずどの病気に感染したか確認してから服用しましょう。